売却までの流れ

 

一般的な不動産の売却までの流れを簡単に説明します。

 

 

1.お問合せ


・直接お越しいただいてもかまいませんが、不在のことが多いので、事前に電話いただくと無駄足になりません。
・トップページの無料査定コーナーを利用いただくと便利です。

 

2.無料相談


・状況のヒアリングを行います。借入状況、所有者状況など。
・本当に売却が必要か、貸したほうが良いのではないか等、相談いたします。

 

3.物件調査査定


・不動産の調査を行います。現地確認、市役所、法務局等の関係機関にて調査を行います。
・物件調査を踏まえ査定価格をお知らせします。
・査定価格を参考にし、売却されるか判断頂きます。

・買取をご希望の場合には、買取価格を提示します。物件によっては買取できない場合があります。

 

4.売却活動

 

・業界のデータベースに登録し、不動産業者と横の連携を行い早期に購入者見つかるように努力します。業社によってはデータベースに登録せずに情報を囲い込む者もいます。弊社は情報をオープンにし早期売却を目指します。

・チラシや自社、業界のホームページ、ブログ、フェースブック等で一般のお客様に広くPRします。

・遠方や日中仕事の売主様に代わり物件のご案内を致します。そのためにカギをお預かりします。

 

5.条件交渉

 

・価格や引き渡しに関する諸条件の交渉を行います。

 

ここまでが無料です。

 

6.売買契約

 

・重要事項の説明を行います。
・契約書の説明を行います。
・買主様から手付金を預り売買契約締結します。
・ここから仲介手数料が発生します。仲介手数料の金額は(売買価格×3%+6万円)×1.05です。仮に1,000万円の不動産であれば仲介手数料は37.8万円(消費税込)です。

 

7.お引渡しまでの準備

 

・引越しや荷物の片付けなどを行い、買主様に引き渡せるように準備をしていただきます。

・抵当権等が設定されている場合、金融機関との調整を行い抹消準備を行っていただきます。

 

8.お引渡し

 

・おすすめの司法書士を紹介いたします。

・残代金を受け取り、カギなどを渡し、登記を行います。

 

・これにて不動産取引が終了です。・

 

・お引渡し時に手数料をお支払いいただきます。

 

 

どうぞお気軽にお問合せください! ←click!